えいごのべんきょう中 (たぶん)

英語多読・多聴・多視聴で攻略した作品の覚書

BlackLightning Season 3 Episode 7- The Book of Resistance: Chapter Two

英語筋力トレーニングのつもりで海外ドラマを英語字幕で視聴した感想もしくは覚書。

英語での把握力が疑わしいため、勘違いしている可能性大。

f:id:Miyelo:20191014130527j:image

以下、スポイラーあり。

Passion

Passion

  • Nightmares On Wax
  • エレクトロニック
  • ¥153
  • provided courtesy of iTunes
Right Place Wrong Time

Right Place Wrong Time

  • Dr. John
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
Back Pocket

Back Pocket

  • Vulfpeck
  • ファンク
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
Lady Lady

Lady Lady

  • Masego
  • R&B/ソウル
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes
Violent Shiver

Violent Shiver

  • Benjamin Booker
  • オルタナティブ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

 

 力が戻らないアニッサはグレイスをフリーランドの外に逃がす手伝えいをジェファーソンに頼む。 ギャンビーはカリルがペインキラーなのかを確認するためにリンに手引きしてもらい研究施設にはいる。ジェニファーはブランドンのためにジェイス博士の居場所を探り出そうとする。

 

 今回何ががっかりだったかというと、オーデールー💢オデルが死んでなかったこと。今回は治療中ということで入院中らしいが、ぬかよろこびもいいところである。残念。  グレイスは外に出すよりもむしろギャンビーと一緒にいるとかの方が安心なのでは?と思わないでもないけれど、グレイスがブラックライトニングがジェファーソンであると知った上でパパんに懐いたところはよかった。アニッサとグレイスには幸せになってもらいたい。

 そしてジェ二ファー。家族の誰もジェ二ファーと顔を合わせていないような。まぁジェニファーはある意味一番したたかにASAと付き合っている感じもするので大丈夫かな?

 ギャンビーがついにカリルを確認。リンはカリルを元に戻す気まんまんみたいだけれど、仮に戻れたとして自分のやったことというか、やらされたことを受け止められるんだろうか....,。マーシャルアーツマニアなペインキラーさんは技を振るう時とっても楽しそうでなんだかけっこ憎めにところがある。

 あとはリンが不安要素すぎる。まだジェニファーソンパパもギャンビーもリンがグリーンライト中毒になっていることに気がついてないのが心配すぎる。