えいごのべんきょう中 (たぶん)

英語多読・多聴・多視聴で攻略した作品の覚書

Batwoman Season 1 Episode 5 -Mine Is a Long and a Sad Tale

英語筋力トレーニングのつもりで海外ドラマを英語字幕で視聴した感想もしくは覚書。

英語での把握力が疑わしいため、勘違いしている可能性大。

f:id:Miyelo:20191010160223j:image 

以下、スポイラーあり。

 

f:id:Miyelo:20191105110555j:plain

 ベスがアリスになった理由が明らかに。

 

 墜落事故のあとベスはとある男に助けられていた。 男には顔に大きなやけどのあとがあるベスと同じ歳頃の息子がいた。

 男はベスを地下に監禁する。一度ベスは監禁場所を抜けだし、家に電話をすることに成功する。しかし男にみつかり、もし家族の誰かが探しに来たりベスを見つけたら、家族を殺すとベスを脅す。ベスからの電話を逆探知することで父親とケイトはベスが監禁されている家までくるが、ベスが監禁されていることには気がつけずに去ってしまう。

  ケイトが扉の側まできた時、自分がいると言えばよかったのに。ジェイコブかケイトが殺されてしまっただろうか。家族を守ろうとして犠牲になってしまったベス。

f:id:Miyelo:20191105111141j:plain

 双子はなにやらテレパシーで繋がっているという説は嘘だとベスはケイトを責め、ケイトは双子だったのに気がつけなかったと自分を責める。

  ジェイコブはようやくアリスがベスということを認める。 ジェイコブも辛いよな。 手の届くところまできていたのに助けられなかったわけだから。 この認識によってジェイコブとケイトの距離がやや縮まった印象。

  一方自分の母親がベスの死を隠蔽したことをしったマリーはショックを受ける。ルークからケイトがアリスと会っていることをきかされ、さらにショックを受ける。 マリーもルークと一緒にバットウーマン・チームに加わればいいのに。

  アリスが言ってたマウスは顔にやけどを負った少年のことで、二人は不思議の国のアリスの童話を介してどうにか虐待時代を生き延びたということになるわけだから結束は強そう。 事情を知ってしまうと、悪者だからと簡単には責められない気分。

 

 この家族の確執どうなるのか。

 今回はたぶんバットウーマンがはじまって以来はじめて面白く見られたエピソードだったような気がする。この調子で面白くなっていって欲しい。