えいごのべんきょう中 (たぶん)

英語多読・多聴・多視聴で攻略した作品の覚書

Supernatural Beginning’s End #4

サムが家出するまでの物語。

www.comixology.com

 

 

ディーンがヴァンパイアを追って1人ハンティングに勤しんでいる間、サムとジョンは食事を巡って大喧嘩。家を飛び出したサムはハンターのコックスに夕食に誘われて、そこでジョニー・ディの手がかりをきき、ジョンと共に出かける。


 冷蔵庫の中に食べもにがないとサムが訴えると買ってこいよとジョンパパ。

 お金がないよとサムが言ったら、自分で調達しろよというジョンパパ。

 で、サムは他人から財布をすり、それで買った食材でホットドックをこさえました。

 そこへ起きてきたジョンパパ、ホットドックを食おうとする。

 銃を出して食ったら撃つと脅すサム。

 ジョンパパも銃を出し、撃ってみろと脅す。

 サム撃つ。不発。

 パパ撃つ。

 銃弾サムの肩をかする。

 パパ、ホットドック食う...。

 

 そりゃサム、家出するよな...。
 ディーンがいればよかったのか、こんな争いに巻き込まれなくてよかったと思うべきなのか。

f:id:Miyelo:20191101143835j:plain

 ディーンはヴァンパイアに噛まれたことがあり、それをきっかけでハンターになったという女性と知り合い、ベッドに雪崩れ込むやいなやお酒がまわっちゃってそのまんま眠っちゃって、かなり無防備だけど大丈夫なのかな?