えいごのべんきょう中 (たぶん)

英語多読・多聴・多視聴で攻略した作品の覚書

EVIL Season 1 Episode 1 - Pilot

英語筋力トレーニングのつもりで海外ドラマを英語字幕で視聴した感想・覚書。

英語での把握力が疑わしいため、勘違いしている可能性大。

f:id:Miyelo:20191013172528j:image

以下、スポイラーあり。

 

殺人の容疑者オーソンの裁判で精神鑑定と証言を検察の依頼で行った司法精神医学者クリスティン。犯行時間に容疑者が意識を失っていたとは思えないと証言するが、弁護士が容疑者が悪魔に取り憑かれていたとリーランド・タウンゼン博士が証言していると反論。クリスティンは再びオーソンの元に面談に行く。そこでデービッド・アコスタという男に護身にと十字架を渡される。十字架を見せた途端、オーソンが豹変してクリスティンに襲いかかってきたことで、このことを証言されたくない検察はクリスティンを証言者リストから外す。そこへアコスタが訪ねてきて、教会の調査員で奇跡や悪魔憑きの事例が報告されたとき真偽を調べる仕事をしており、その手伝いをして欲しいとオファーにくる。大学のローンも残っているクリスティンは仕事のオファーを受けることにする。


悪魔に取り憑かれてたせいでおきた犯行なのか、それともメンタルヘルス的問題なのか。超常現象と人が勘違いしやすい事象の原因をつきとめ、科学的、現実的にスッキリ解明....とも言い切れないところが不気味なところで、ロイやジョージを含む60の悪魔の存在が今後どう絡んでくるのか。サイコパスであるタウンゼンに心理的に踊らされているだけなのか、それとも悪魔が絡んでくるのか。
マイケル・エマーソンがタウンゼン役なので、見てみることにしたが、ちょっと深夜には見たくないドラマである。シーズン1で打ち切りになるそうな気配ムンムンだがどうなることやら。