えいごのべんきょう中 (たぶん)

英語多読・多聴・多視聴で攻略した作品の覚書

Preacher Season 4 episode 8 - Fear of the Lord

えーん、グローすぎる〜。

f:id:Miyelo:20190918162037j:plain

Songs

It's Tricky

It's Tricky

  • RUN D.M.C
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes
Asturias

Asturias

  • Harry Ferri
  • インストゥルメンタル
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

もとよりグロい表現満載なドラマではあったけれども、今回は悪趣味度合いも含めて針を振り切っていて、なかなか厳しい視聴となってしまった。 我々視聴者は一体何を試されているんだろうかという気になってくる。

 

スター氏の肉体破壊はますます過酷なものに。 何かのメタファーになってるのだとしても宗教に詳しくないので推察しようもない。 でもたぶん何かのメタファーなのだろう...とても思わないととてもやってられないというか見ていられないというか。 まぁ、最終的にはスター氏は念願叶って美貌を手に入れることができたわけだからいいんだろうけれど。

 

 一方ジェシーは地獄で地獄っぽい拷問をされつつ神の座に座ることを要求されるが断り続ける。 ジェシーも相当ひどい目にあってるんだけど、スター氏があまりにもあまりすぎたので、比較的マシに感じてくるという不思議。

f:id:Miyelo:20190918162455j:plain


でもそこで油断していたら、神様にガブリ! オープニングで眼帯しているジェシーが映っているので片目を失うエピソードが出てくるのだろうとうっすら覚悟してはいたけれど、まさか、”ガブリン!”とは....。

f:id:Miyelo:20190918162431j:plain

そしてチューリップとキャシディ。 なんだかキャシディが気の毒なような、でもまぁ、チューリップがどちらを選ぶかはわからない。 一応これでフラッシュ・フォワードで語られたシーンは出揃った。 あと2話でどんな展開をみせるのか。

 

神の試練に失敗したジェシー。 誘惑を感じてしまっただけで、最終戦争とは。

 

神様を敵に回してしまったという点でスーパーナチュラルと共通しており、この二つのドラマがそれぞれどのように物語を閉じるつもりなのか興味しんしんだ。

 

でも、これ以上エググロくはならないで....お願い。