えいごのべんきょう中

英語多読・多聴・多視聴で攻略した作品の覚書

The Pedlar’a dream (English Fables & Fairy Stories)

 ジョンは正直者の行商人で、妻と3人の子供をかろうじて養っていたが、悪天候続きで物が売れずにいよいよ困窮していった。そんなある日、ジョンは夢を見る。ロンドン橋に立っていれば素晴らしいニュースが聴けるという夢だ。3回も同じ夢を見たのでお告げかもしれないとジョンはなけなしのお金をもってロンドンに行くことにする。 

f:id:Miyelo:20190328172349j:plain
夢のお陰で一攫千金。信じるものは救われる...ってことかな。あのジョンをさんざん笑い飛ばした街の商人さんが信じてジョンの故郷に行っていたら、ジョンの幸運はなかった...?