えいごのべんきょう中 (たぶん)

英語多読・多聴・多視聴で攻略した作品の覚書

Double Income, No Kids Yet S1Ep2: Writers' Block

 

Double Income, No Kids Yet: The Complete Series 1

Double Income, No Kids Yet: The Complete Series 1

  • David Spicer
  • アート/エンターテインメント
  • ¥1650

担当する女流作家エイプリルの新作の完成が遅れにおくれており、上司ヘの言い訳も尽き果てたとルーシーが途方に暮れているところに、エイプリルから連絡が入る。スランプに陥ってまったく書けないと訴えるルーシー。しかし、書けない本当の理由は彼女の2才の息子ジェイクにあった。

 

 

ジェイクのモンスターチルドレンぶりは凄まじく、もはやイギリス中の乳母派遣業界からそっぽを向かれており、小説を書こうにもジェイクから目が離せないため、一向に新作完成の目処が立たない状態だった。そこでルーシーはジェイクを一週間預かる決心をする。 筋金入りの子供嫌いのルーシーとダニエルが容赦無い破壊力を持ったモンスターチルドレンであるジェイクを預かる羽目に。エイプリルが新作を完成させないとルーシーが困ることになるためダニエルも渋々承諾する。6ヶ月のちには親になるアンディとケイティに助けを求める。育児書を持って駆けつけてくれた2人だったが、本から仕入れた知識などジェイクには何一つ通用しない。大声で泣き喚き、手当たり次第にものを破壊していくジェイクになすすべのない4人だったが、ダニエルがアニメのビデオを見せることを思いつき、なんとかジェイクを落ち着かせ、寝かしつけることに成功。しかし、この経験のせいで、ケイティは子供を産むことに極度の不安を覚え、「なぜ妊娠なんかさせたのよ!」とアンディを責めるようになる。

 

ルーシーは毎日仕事で出社しなくてはならないので、漫画家で自宅で作業しているダニエルがジェイクの面倒を見ることに。物を破壊され、食べ物を投げつけられながら、ジェイクをなだめるために一日中同じアニメのビデオを見る羽目になっているダニエル。しかし、なんだかんだとこの過酷環境に順応しているダニエルが面白い。漫画家ということもあってか、本人が嫌っている割に子供の扱いに長けていている。今回、ダニエルの受難はジェイクのことだけではない。

兄のピーターから連日、子供から聞かれた訳のわからない質問の答えを調べてくれと泣きつかれ、アンディからも妊娠が原因でケイティとの仲が険悪になって困っていると泣きつかれたり。それでもキレることなく、ジェイクの面倒を見続けているダニエルはよいお父さんになれそうな気がする。